スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

食器棚収納

2010/09/16 Thu

収納アドバイザーのkokiaさん(トイレは座って使いなさい
にお願いして片付けた話の続き、
今日は食器棚編です。

我が家の食器棚です。

DSCF3405

リフォームした時に、
この食器棚(と隣のキャビネット)を入れることを
想定して、サイズをオーダーして、
リビングの壁に三枚引き戸を作りました。

見えないところの収納なので、
お安いの作りの食器棚。手あかも目立ちます(苦笑)
(これは、掃除をサボっているせいですね~↑)


ブログ記事にすることを想定していなかったので、
beforeの写真も、捨てた食器の写真もないのですが、


こちらが、不要な食器類を捨てて、
収納しなおした食器棚上部。

DSCF3406

あはは、何が改善されたか全然分からない~。

左下の二段に使用頻度の高い食器が入ってます。

手前によく使うものを、
奥には、お客さん用のお茶碗などの、
普段は使わないものを置いています。


彼女の片付けのやり方は、

片付けたい場所のものを全部出し、
必要ないものを処分して、
残ったものを使用頻度で分けて、
よく使うものを出しやすい場所に、
あまり使わないものは、
それ以外の場所に収納するという、
合理的なやり方。

数日使ってみて、
使い勝手の良さを実感しています。


DSCF3407

下段は、お菓子類や保存瓶、パン材料など。

ディナープレートなどの大皿は、
正直、今はあまり使っていないし、
今後使うかどうかも分からないのですが、
結婚時に、お世話になっている人に
買ってもらったものなので……

彼女も、「捨てるのを迷うならとっておいた方がいい」
と言ってくれたので、
今はとっておくことにしました。


DSCF3410

中段の引き出しは、こんな感じ。

もともとは、3つ全部にカトラリーが入っていたのですが、
サラダサーバーや、普段使わないプラスチックフォークを
他の場所に移したおかげで、カトラリー類は2つに収まり、
一番右に、エプロンなどをしまうスペースができました。


今回処分したものを振り返ると、
頂き物や、実家から持ってきて使っていたものばかりでした。

中にはそれなりに使っているものもありましたが、
あるもので代用できそうだったので、処分しました。

頂き物の中には、もちろん気に入って、
使っているものもあるんですけどね。

やっぱり、好きなもの、気に入っているものだけに
囲まれてた方が、ハッピーだものね~


30リットルのゴミ袋いっぱいの食器と、
リサイクルに回すティーカップセットと、
箱入りのタンブラーセットがなくなりました。

あ~、スッキリ~!

この調子で、ほかの場所も片付けるぞ~!




ポチっとしてもらえると、励みになりま~す♪
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 節約・暮らしの知恵
ジャンル : 結婚・家庭生活

キッチン収納

2010/09/14 Tue

昨日、収納アドバイザーのkokiaさん(ブログ:トイレは座って使いなさい
にお願いして、生まれ変わった我が家のキッチン、
せっかくなので、大公開しちゃいます~!

こちらが、かるがも家のキッチン。
築30年近い公団に、リフォームして住んでいます。

DSCF3399

beforeの写真がないのですが、
鍋はガスコンロの下と、シンクの下に分散して
収納されていました。

ガスコンロ下の鍋の出し入れがしにくいということで、
今回、シンク下にすべてお引っ越し~

DSCF3400

右側には、お盆やまな板シート、
牛乳パックを開いたものを立てて入れ、
手前に使用頻度の高い鍋とボウル、
奥に使用頻度の低い鍋を置きました。

左下には、生ゴミを捨てる時に使う、
新聞紙や古封筒を立てて入れました。

左奥に見えてる四角いのは、電気給湯器。
これで、シンク下左奥のスペースと、
シンク下と引き出しの間のスペースは
つぶれてしまっています。


そして、kokiaさんに教えてもらった、
目からウロコの排水溝ネットの置き場所。

DSCF3411

シンク下の扉の裏に、テープでペタっ。
これが、便利なこと。

使う場所の近くに収納ってことですね。


ガスコンロの下は、こんな感じ。

DSCF3401


右側には、オーブンの天板とパンこね用の板。
その隣に、オイル系と、常温保存の液体調味料。
(このケースはもともと使っていた)

そして、シンク下には収まらなかった中華鍋、
バット、サラダスピナー、鍋敷き、米、
フライパンの蓋。
(フライパンは、シンク上にかける)


使用したケースや棚は、すべて前から使っていたもの。
自分でも引っ越し時に、
それなりに考えて収納していたつもりだったのだけど、
ちょっと配置を替えるだけで、
こんなに使いやすくなるんだ~とビックリ。


シンクとガスコンロの間にある引き出し。

DSCF3402

一段目。引っかけられない調理器具。

おたま、フライ返し、ピーラー、トング
キッチンばさみ、軽量スプーンは、
シンク上に引っかけています。


DSCF3403

二段目。深さのある引き出しで、
これまであまり上手く使えていなかった場所。
間仕切りを作って、軽い食材や乾物、
ラップ類を立てて収納。

良く使うかつおぶしパックも、残量が一目同然。
これまで、何気なく使ってて、
あると思ってたのに、切らしてた!
なんてこともあったのですが、
きっとそれもなくなるかな~


DSCF3404


そして、三段目。
ゴミ袋に掃除用手袋、掃除機パック、
ラップ類のストック。

ラップ類のストックは、これまで別の場所にあって、
あるかどうかイマイチ把握できずに、
気分で買い足していたので、ストック過剰でした。
これならなくなったら、すぐに分かるね。

この引き出しにゴミ袋っていうのも、
すごく使いやすい。
あまり使えていない、薄い引き出しがあったら、
これは、本当にいいです。


つり戸棚の中は、こんな感じ。

DSCF3412

カセットコンロや土鍋、重箱、
お菓子作りの道具など。
このスペースは、今回はそのまま。


DSCF3413

左側はこんな感じ。
余計なものを整理してスッキリ。
なぜか、ここに延長コードが5本も入ってました(笑)


あと食器棚もだいぶ手を入れたのですが、
長くなってきたので、今日はこの辺で。

次回をお楽しみに~♪




ポチっとしてもらえると、励みになりま~す♪
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 節約・暮らしの知恵
ジャンル : 結婚・家庭生活

捨てる!

2010/09/13 Mon

収納アドバイザーのkokiaさん(ブログ:トイレは座って使いなさい)にお願いして、
我が家の整理・収納をお手伝いしてもらいました。

ヒアリングで面白かったのが、効き脳の話。
右脳と左脳、どちらで考えるのが得意かを知るテストをしたのですが、
私は、

インプットが左脳型(論理的)、
アウトプットが右脳型(直感的)、

という結果が出ました。

これは、収納に当てはめると、
収納のノウハウ本などを読んだり、考えたりするのが好きなのだけど、

実際には、ファイルを作って細かくラべリングしても、
その通りに収納して、機能的に使うことができないタイプ。

大まかに、「あれ関係は、あの辺」というように、
ザックリ収納する方が、機能するらしい。

それを聞いて、納得~!!

母さん、ファイリングって、すごく苦手。
だいたいモノが溜まっていったり、
ファイルを作ったまま、使われなかったり。

性格に合わせた収納方法が、大切だそうです。


でまぁ、汗をかきかき、
タオルを首にかけながら片付けたら、

「燃やさないゴミ」が、2袋出ました。

主に、キッチン周りと食器棚周辺の収納に
手を入れてもらったのですが、とてもスッキリ!

母さん、kokiaさんに、

「捨てっぷりが男前」

と、ほめられました♪


今回捨てた食器類は、

・趣味に合わない頂き物

・片方が割れてしまったペアのもの

・ほとんど使っていなかったワイングラス類
(ワインは飲むのですが、いつもグラスを使ってます)

・プラスチックの食器

・旅先で作った自作の陶芸品
(写真と思い出だけで、十分~)


あまり使っていなくても、気に入っているデザインのものは
残しました。使い道が、これから見つかるかもしれないしね。

あと、捨てたものは、

・ストロー(2袋あったので、かわいくない方のを一つ捨て)

・おみやげでもらって、かわいいんだけど使っていない鍋つかみ

・電気ポット(2号くんのミルクを作っていた時以来、使っていなかった)

・パスタ入れ(ジップ付きのパスタが多く、そのままストック棚に収納していた)

などなど。


捨てようと思えば捨てる物って、あるんですね~。

とりあえず収まっていたので、そのままにしていたものって、
すごく多い。

ものを捨てる時のコツは、

「引越しするするつもりで、捨てること」

だと思います。


捨てることに目覚めた母さん、その後の作業で、
さらに、燃えるごみ1袋と、燃やさないごみ1袋を
出しました。


素敵に収納されたモノたちの写真は、
そのうちアップする……かもしれません~




ポチっとしてもらえると、励みになりま~す♪
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 節約・暮らしの知恵
ジャンル : 結婚・家庭生活

脱・台ふきん生活

2010/07/14 Wed

友人が雑誌で読んでやっているという、台ふきんを使わない、という話。

要は、適当な大きさのボロ布を用意しておいて、
台ふきんとして使っては捨てる、ということらしい。

5歳の1号くんはともかく、1歳と3歳は、まだまだ食べこぼしも多い。
台ふき、手ふきは、あっという間に色がついて、
洗濯しても漂白しても落ちなくて、臭いまでする、という状況。

それなら、毎回使い捨て、って、い~じゃないの!

幸い、今週に入ってから、片付けお掃除熱に火がついた母さん。
ボロい布なら、たくさんありますとも。

ちなみにかるがも母、片付けと掃除が、家事の中で一番苦手。
キレイな方が気持ちいいのは分かるのだけど、
日中は、子どもがウロウロまとまりついてきて、集中できないし、
子どもが寝たあとは、パソコンの前に座ったり、本を読んだりしたい。

そんな母さんを動かしたのは、このブログ。
↓↓↓
kokiaさんの「トイレは座って使いなさい」

これを読んで、母さんは「あきらめないぞ~」と思ったのでした。


と、話はそれたけれど、昨日の夜は、ボロ布をチョキチョキしまくりました。

7-14-1

雑誌にどんな風に紹介されてたのかは不明なのですが、
台ふきん用中サイズ(左)と、食べこぼし拭き取り用小サイズ(右)。

もうちょっと素敵なかごに入れた方がいいかな~、
フタがついてた方がいいかな~、いろいろ思うところはありますが、
ひとまず間に合わせで。家にあった、CDケースです。

これのいいところは、まず、洗濯物が減る!

そして、ただ捨てるのももったいない気持ちになって、
壁やら床やら、いろいろ拭いてから捨てることになるので、
ちょこっと掃除ができる。

しばらく、やってみます。




読んでくれて、ありがとうございます♪ ポチっとしてくれたら、感謝感激です~
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 節約・暮らしの知恵
ジャンル : 結婚・家庭生活

たたまない生活

2010/04/20 Tue

子どもが3人になって、大変になったこと。

料理も掃除も、子どもが増えたからといって、
そんなに手間が増えるわけではないのですが(離乳食は終わったし)、
洗濯物だけは、3号くんがどんなにちっちゃくても、
一丁前に増えるわけです。

そこで、その手間を何とか簡略化できないものかと考えていたズボラな母さん。
ある日、ひらめきました。


「たたまなきゃ、いーじゃん!」


そこで、子ども服用チェストの上の棚を移動して、
突っ張り棒をつけました。

tuppari

もちろんパンツやらタオルやら、たたむものもあるんですが、
ずいぶん家事時間が縮小しました!


ちなみに、下のチェストは、我が家のシールスペース。

seal

子どもはシールが大好き。いろんなところに貼られては困るので、
「ここには、貼ってもいいよ」という場所を作ったのです。

なぜ、ここに貼ってもよいかというと……

simeta

閉められるから :)

今のところ、うまく行ってま~す♪




ポチポチしてもらえると、とってもうれしいです。ありがとうございま~す!
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

テーマ : 3人子育て日記
ジャンル : 育児

プロフィール

かるがも母

Author:かるがも母
母さん:専業主婦。第4子を妊娠中~

父さん:テーマソングはファンモンの「ヒーロー」。仕事も子育てもがんばる日本のサラリーマン。

1号くん:かるがもファミリーの長男。小2。好きなもの→サッカー、レゴ

2号くん:かるがもファミリーの次男。年長。好きなもの→お絵かき、工作、最近、サッカー始めました。

3号くん:かるがもファミリーの三男。甘えん坊の末っ子、年中。好きなもの→トイストーリー、なっとうご飯

リンクフリーです。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。