スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七沢森林公園ハイキング

2010/07/01 Thu

先週末のこと。

神奈川県東丹沢にある、七沢森林公園へハイキングに行きました。
父さんの方の、おじいちゃんとおばあちゃんも一緒です。


雲行きは怪しかったけれど、まぁ大丈夫でしょう、と強行。


駐車場に車を停め、中央入口から。

7-1-1

七沢というだけあって、散策路脇にはところどころ小川があります。
せせらぎを聞きながら歩くのは、とても気持ちが良いです。

7-1-2


が!

コース取りを誤って、歩き始め早々、急な坂が続きます。
部長! 頼むよ~

7-1-3

だから、これじゃあ登山だって……


7-1-4

こんなに登った。


7-1-5

あいかわらず、1号くん(5歳2ヶ月)はタッタカ先頭を歩く。


7-1-6

今回は、2号くん(3歳1ヶ月)もよくがんばった!
手をつなぎながらだったけれど、行き30分、帰り30分の道のりを、
ほとんど自分で歩きました。

見よ! この頼もしい後ろ姿。親バカ母さんは、感動しましたさ。


7-1-12

森の中。癒されますね~


7-1-7

頂上からの景色は、こんな感じ。
曇ってたし、見晴らしはいまいちですが。

標高190メートル。あんなにがんばって坂道登ったのに、そんなもんかぁ。


7-1-8

頂上付近にある、眺めの広場。ベンチとテーブルがありました。
そこで、(おばあちゃんが作ってくれた)お弁当を食べたよ。


7-1-9

食べ終わると、1号くんと2号くんは、虫捕り。
小さい小さいバッタが、いっぱいいました。


7-1-10

そして、芝生で寝ころぶ母さん。
お弁当を作ってもらい、義父母の前でこんな姿をさらす……ダメ嫁?



7-1-11

帰り道は雨がポツポツ。


7-1-13

2号くん、ちょっとだけ父さんに肩車してもらったね。
ちなみに3号くんはずっと父さんの背中。


結局、雨が結構降ってきて、短いハイキングだけで、この日は撤収。
とてもいいところだったので、今度はゆっくり(なだらかなコースを!)歩きたいな~




あなたのいちポチリが、励みになります~
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

房総風土記の丘ハイキング

2010/05/24 Mon

かるがもファミリー、アウトドア部の記録です。
先日、軽~いハイキングに行ってきました。

行先は、房総のむらの一部である、房総風土記の丘です。

ここは、ちょうど昨年も行ってました。→(


出発の時間が遅かったので、着いて早々、広~い芝生でお弁当タイム。
ごはんタイムは大騒ぎなので、いつも写真を忘れてしまう……

5-22-1

ひと遊びしてから、散策に向かいます。

5-22-2

3号くん(1歳6ヶ月)は、ほとんどベビーキャリアの上。

5-22-7

少し降ろして歩かせようとしたら、石を拾い始めて全然進めなかったので、
あっという間に、父さんに背負われました。

5-22-3


5-22-4

野イチゴがあったり……


5-22-5

あざみにハチがとまってたり……


5-22-6

何を見つけたのかな?

1号くん(5歳)と2号くん(この時、3歳1日前)は、
虫に興味しんしん。

母さんも、だいぶ強くなりました。触れないけど。


5-22-9

ちょっと、急な坂もあったけど……

5-22-10

ほぼ1時間の散策。よく歩いたね♪



帰ってからは、2号くんのバースデーパーティー。

何の準備もしないで出かけてしまったので、
母さん大慌てでがんばりましたよ。

スポンジを焼いて、米をといで、
ハンバーグとコーンスープとサラダを作って、
生クリームを泡だてて、ショートケーキに仕立てて……

あ~、疲れた。。。

5-22-13

キャンドル立てて、

5-22-11

完成~♪ 上のイチゴ、足りてないけど(汗)。

腕もまだまだな上に、慌てて作ったので、
デコレーションはかなり微妙ですが……

5-22-12

美味しかったね!






あたたかい1クリックに感謝です!
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

過去のファミリーハイキング記録~その3~

2010/03/30 Tue

3号くんを出産後のゆる~いファミリーハイキングの記録です♪

2009年5月 1号くん→4歳0ヶ月。2号くん→1歳11ヶ月。3号くん→0歳5ヶ月。

hudoki

房総のむらの隣にある、房総風土記の丘を散策。
トカゲやダンゴムシを探しながら、雑木林の小道をてくてく歩きました。


mura

房総のむらは、江戸?のテーマパークみたいな感じ。 町屋があったり、昔の立派な農家があったり。
ほのぼのしてて、いいところでした。



もういっちょ。

2009年5月 1号くん→4歳0ヶ月。2号くん→1歳11ヶ月。3号くん→0歳5ヶ月。

松戸21世紀の森と広場へお友だちファミリーと。

sibahu

こ~んな芝生の広場があったり。


mizuba

こ~んな水場があったり。


mizuba2

大はしゃぎで遊んでました。


大きい公園て感じですが、散策路もあり。

sansakuro

ちょっとしたハイキング気分も楽しめました♪


ちなみに、うちが参考にしているガイドブックはこちら
↓↓↓


難易度が、幼稚園、低学年、高学年と分かれていて、選びやすいです。

平均所要時間やコース距離、出発地から最高地点までの標高差も明記されています。
手書きのルートガイドも、分かりやすくて◎。

オススメですよ~!




励みになります。がんばってます。
↓↓↓↓↓↓


もうひとつ、お手数おかけしますm(_ _)m
↓↓↓↓↓↓
人気ブログランキングへ

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

過去のファミリーハイキング記録~その2~

2010/03/17 Wed

ファミリーハイキングの記録、続きです♪

2008年7月 1号くん→3歳3ヶ月。2号くん→1歳2ヶ月。3号くん→母さんのお腹の中(母さん→妊娠6ヶ月)。

学生時代の友人たちと相模湖で2泊3日のキャンプ。
キャンプと言っても、宿泊はコテージのなんちゃってアウトドアですが。

近くの陣馬山に登る。

jinbayama

2号くんは、父さんの背中のベビーキャリアで。ほとんど寝てた気がする。

前回のシダンゴ山がハード過ぎたかな~と反省して、この時はベビーキャリアをもう一つ調達して、
1号くんが疲れたら、誰かに背負ってもらおうと思っていたのだけれど、1号くん頑張りました!
合計3時間弱の道のりを完歩! 大人でもハードだったのに、よく歩いたな~

jinbayama2


実はこの後で、知り合いの整形外科のお医者さんに、3歳児の登山について聞いてみると、
やはり骨がまだ軟らかいこの時期に、長時間山歩きをすることは、あまり良くないという話を聞く。
(実は、妊婦の方も問題だったと思う。何もなくてよかったけど(汗))

無理に歩かせるつもりはなかったのだけど、1号くんはつい頑張っちゃうタイプなので、
親が気をつけなくてはいけないな~と思い、この後しばらくハードなトレッキングは中断したのでした。
3号くんの出産もあったしね。


ゆる~いハイキングには行ってたので、それはまた次回~♪



←いちポチリで、元気がでます♪

テーマ : 3人子育て日記
ジャンル : 育児

過去のファミリーハイキング記録~その1~

2010/03/10 Wed

これからメインコンテンツの一つになるはずの、かるがもファミリーのハイキングネタ。

鬼怒川温泉旅行で第1回目の記事にしようと思っていたのに、お天気に恵まれず断念(泣)。


ひとまず、これまでの記録を残しとこうと思います。
といっても、ズボラな母さん。メモが手帳に、あったりなかったり(汗)。

かすかな記憶と、細切れのメモと、アルバム写真の日付と、たまに書いてたmixiの日記を頼りに、
書いてみます。


2008年3月  1号くん→2歳11ヶ月。2号くん→0歳10ヶ月。

千葉県君津にあるロマンの森共和国へ。

roman

イチゴ狩りのあと、園内のアドベンチャーロードというハイキングコース。
所要時間30分とあったところ、1時間かけて歩く。2号くんは、ベビーキャリアで父さんがおんぶ。

1号くんが歩けなくなったら、2号くんを私がおんぶして、1号くんをキャリアに乗せて……
と思っていたのに、なんと、1号くん、一度も「だっこ」と言わず、完歩!

これを機に、かるがも夫婦、ファミリーハイキングに目覚める。



2009年5月  1号くん→3歳1ヶ月。2号くん→1歳0ヶ月。

おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に、神奈川県丹波大山へ。

下記、当時のmixi日記より。

「事前に購入したハイキングガイドを忘れ、ネットで調べた情報を頼りに現場へ。

駐車場から登山口までの舗装された上り坂が長い。
1号くん、舗装された道を歩くことはハイキングだと思っていないらしく、
「ハイキング始まらないよ~」と言って、なかなか歩かない。

それでも何とかなだめすかして歩かせて、山道に突入。
すると俄然やる気を出して、急坂をガンガン歩く、歩く。

日向山山頂で、お弁当。夫よ、これはハイキングではなく、登山だよ。キツかった~」



2008年6月  1号くん→3歳2ヶ月。2号くん→1歳3ヶ月。3号くん→母さんのお腹の中

神奈川県丹沢南西部にあるシダンゴ山。おじいちゃん、おばあちゃんと一緒に。

sidango


これまたmixiの日記より。

「1号くんの歩きっぷりに感動した、親バカ夫婦。
山歩きにハマって、トレッキングシューズも買っちゃいました。

来月のトレッキングに向けて予行練習をしようと、夫の両親も一緒に、丹沢のオダンゴ山、じゃなくて、
シダンゴ山というところに行ってきました。

ガイドブックによると、2時間50分の道のり。
瑞々しい新緑の中を歩くのは、とても気持が良くて楽しかったけれど、
無理しないでのんびり歩くつもりが、大間違い。 めちゃめちゃハードな山歩きでした。

おじいちゃん、おばあちゃん、妊婦、3歳児、1歳児を背負った三十路父さん、 みんなよくがんばったよ~。

行きは2時間、頂上でお弁当を食べて1時間休憩、帰りは1時間半。

さすがに帰り道を30分ほど歩いたところで、1号くんは「つかれたよ~」と 座り込みそうになったものの、
三十路父さんはすでに1歳児を背負っているので、 誰もおんぶできない! 

アメでごまかし、ゴーオンジャーの歌でごまかし、 なんとか一人で歩ききりました。よくがんばった!

下山した時は、楽しんだというよりも、すごい達成感。 かなりマラソンに近い感じだったよ。

もともと山好きでも何でもなかったのだけど、子どもと緑の中を歩くのは、とても楽しい。

1号くんは、倒れている間伐材を見て、真顔で
「ここは怪獣が通ったんだよ、気をつけないとね」と言ってました。」


続きは、また今度~


←ここはどうか、ポチッと愛のクリックを!

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

プロフィール

かるがも母

Author:かるがも母
母さん:専業主婦。第4子を妊娠中~

父さん:テーマソングはファンモンの「ヒーロー」。仕事も子育てもがんばる日本のサラリーマン。

1号くん:かるがもファミリーの長男。小2。好きなもの→サッカー、レゴ

2号くん:かるがもファミリーの次男。年長。好きなもの→お絵かき、工作、最近、サッカー始めました。

3号くん:かるがもファミリーの三男。甘えん坊の末っ子、年中。好きなもの→トイストーリー、なっとうご飯

リンクフリーです。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。