スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

養老天命反転地

2010/08/04 Wed

先週末の話、続きです。

暑い中、養老公園にある岐阜県こどもの国で遊んだ後、
隣にある養老天命反転地に行きました。

「心のテーマパーク」とか「体験型アートプロジェクト」とか、
正直、「なんのこっちゃ?」と全然イメージが湧かなかったのですが、
とりあえず入ってみることにしました。


ちなみに、このエリア内は平面が全くないように作られているので、
ベビーカーでの移動は、無理!
持ち込みは禁じられていませんが、入れない部分が多いので、
入口で預けた方が良いです(売店で100円で預かってもらえます)。

あと靴は、スニーカーが絶対良いです。
私はいつものビルケンサンダルでしたが、ちょっと大変な場所もありました。
売店には、靴とヘルメットの無料貸し出しがありました。


とりあえず、何てことのない道を歩いて行くと、

DSCF2877


カラフルな建物があります。入って見ると、

DSCF2878

迷路風な感じ。
床面は平面ではなくて、上り下りいろいろ傾いてるので、
平衡感覚が揺さぶられます。


扉を開けて、外に出ると、

DSCF2879


今度は岩の山。昆虫山脈。
さすがにこれは登れないので、母さん、2号くん、3号くんは迂回。

DSCF2880


で、またもや、迷路のような建物。

DSCF2881


ベッドが壁を突き抜けてたり、見上げると、バスタブが逆さまになってたり、
う~ん、難解な現代アート(笑)。

DSCF2882


細長~い扉を開けて外に出ます(出入り口はいっぱいある)。

DSCF2883


3号くんも頑張って坂道を上ります。

DSCF2884


想像以上に、ハードなアート空間。
これなら滝まで歩いた方が、楽だったよ~

DSCF2885


そして登りきるとこの景色! すり鉢状の楕円形フィールドが眼下に広がります。
これは、すごく良いです。

DSCF2888


3号くんは歩きたがったのだけれど、さすがに危険が多くて
(よちよちの1歳児では、転んだり、落ちたり、頭打ったりしそうなポイント多数)、
ここから先は父さんがおんぶ。これは本当に暑そうだった。おつかれさま~


ところどころに同じようなパビリオンがあったり、

DSCF2890


山があったり、

DSCF2891


壁画(半立体モニュメント?)があったり、

DSCF2893


ソファやシンクがあったり。
この家具たち、要らないと思うんだけど、15年前には斬新だったのかな~?(苦笑)

DSCF2895


急な坂も下りました。ホント、ハイキングよりハード(汗)

DSCF2896


この後、切り閉じの間という、まったくの暗闇の空間にも入りました。
ここは、母さんと1号くんだけで。

真っ暗やみの中、自分たちだけで歩くというのは、本当に怖い!
壁を伝っていけば戻れるのは分かっていても、途中行き止まりがあったり、
分かれ道があったりして、一瞬、出られなかったらどうしよう~と
思ってしまった。

1号くんとはずっと手をつないでいたのだけれど、
つながっているのが手だけでは不安だったようで、
何度も体を触って、母さんが近くにいることを確認していました。

これは、得難い体験だったな~。
善光寺の暗闇も有名だけど、こんな感じなのかしらん。

1号くんもこの体験は印象的だったようで、一番面白かったと言ってたな。
たぶん、相当怖かったと思うのだけれど。

ちなみに、ファミリーというよりは、若者やカップルの方がたくさんいました。
でも子どものうちから、こういうアート的なものに触れさせるのはいいと思うな~。
子どもは先入観がないから、大人よりも素直に楽しめるんじゃないかしらん。

DSCF2897

そんなこんなで、ハイキングよりも全然ハードな、
楽しいアート体験でした。




長々とおつき合いいただき、ありがとうございました!
よろしかったら、最後にポチッとお願いします♪
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

コメント

Secret

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

コンニチハー。

ここーーーー!
前に何かで見て、楽しそー!行ってみた~~~いって思ってたのー!
でも、こんなにハードな所だったんですね~。
でもでも山登り初心者でも楽しみながら山登り気分&アートとの触れ合い
&迷路で楽しめ、やっぱりいいなぁ~。

うーん、場所が場所なだけに、広島からなかなか気軽には行けそうにないけど、
機会があれば行ってみたいな~♪

鍵コメさんへ

訪問&コメント、ありがとうございます。

男の子育児は体力勝負ですよね。
まだまだ先は長い! ぼちぼちがんばりましょ~。

育児に翻弄されながらも、素敵な暮らしをあきらめたくない!
鍵コメさんの生活、時々のぞきながら刺激をもらいたいと思います♪

ぼろやんさんへ

おー、ご存知でしたか!

私は中に入って、しばらく経ってから、
「そういえば、何かで見たことあったかも」と思い出しました。

うちはハードだったけど、のんびりも楽しめると思う。
この日は湿度が高かったのが、大変だったのでした~

ホント、楽しめるスポットでしたよ~。
機会があったら、ぜひぜひ♪
プロフィール

かるがも母

Author:かるがも母
母さん:専業主婦。第4子を妊娠中~

父さん:テーマソングはファンモンの「ヒーロー」。仕事も子育てもがんばる日本のサラリーマン。

1号くん:かるがもファミリーの長男。小2。好きなもの→サッカー、レゴ

2号くん:かるがもファミリーの次男。年長。好きなもの→お絵かき、工作、最近、サッカー始めました。

3号くん:かるがもファミリーの三男。甘えん坊の末っ子、年中。好きなもの→トイストーリー、なっとうご飯

リンクフリーです。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。