スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子連れボストン旅行 その6 ~4日目~

2010/10/09 Sat

出国から帰国まで、8日に渡る今回の旅行も、
ボストンに滞在して動けるのは、丸5日だけ。

早くも4日目。旅も終盤です。


この日は、友人&8ヶ月の娘ちゃんと、私、3号くんで、
ボストンこども博物館(Boston Children's Museum)へ行きました。

DSCF3803

ボストンに着いた日からそれまで、ずっと天気が良かったのだけど、
この日はあいにくの曇り空。海の近くの川沿いだったので、
風が強くて、ベビーカーごと飛ばされそうでした~

中は1階から3階まで、子どもが走りまわって遊ぶエリアがいっぱい。

DSCF3804

なぜか、たくさんゴルフボールを抱えてます(笑)

DSCF3805

リアルな赤ちゃん人形もいたよ。


DSCF3816

男の子に人気の工事エリア。
ヘルメットかぶって、なりきってる子もいましたよ。
1号くんや2号くんが来たら、喜んだだろうな~


DSCF3813

こちらは、ボストンの街並みを再現した(ような感じの?)エリア。


DSCF3814

3号くん、張り切ってお買いものです♪


DSCF3815

レジの女の子も張り切っていましたよ。
「全部でいくら?」って聞いたら、「1ドル」だって(笑)
大サービスだわ~


あと、ボストンは京都と友好姉妹都市らしく、
日本の小学校の様子が再現、展示されていました。

親日家も多いらしく、そういえば、2年間JETプログラム
(日本の小学校で英語を教えるために、
ネイティブスピーカーが派遣される制度)で、
熊本に住んでいたというスタッフもいました。

DSCF3808

さくら小学校。うん、ありそう、ありそう(笑)

DSCF3809

給食とか、ボードの展示物とか、割とリアルで面白かったな~
そうそう向こうは、給食という概念がないので、珍しいのね。


DSCF3810

日本の家は、こんな感じです、と。
こじんまり感がね、リアル(笑)

DSCF3811

「昭和かよ!」と突っ込みを入れたくなる部屋も
ありましたが(笑)、
全体的には、ありえないだろーというほど、
典型的な日本を大げさに表現している感じはなく、
ほど良い感じに、再現されていたと思います。


あとここのトイレが、かわいかった。

DSCF3806

この絵本、知ってますか?

DSCF3807

五味太郎さんの『みんなうんち』。
我が家のお気に入りの一冊でもあります。



「Everyone poops」って、言うんだね。




そうそう、トイレといえば、ボストンのトイレ事情。
子連れ旅行で、オムツ替えがどこでできるかというのは、
重要なポイント。


ところが、そうそう優しくないんだな~。
身障者用に、車椅子が入れる個室はあっても、
オムツ替えシートのあるところは、
街の中には、ほとんどない。

水族館、美術館、こども博物館にはあったけれど、
レストランやコンベンションセンターにはなし。

一度、ホテルのロビー奥に駆けこんで、
シートがなかった時は、
「なんで~???」と思っちゃった。

シートもみんな固いプラスチックだしね。
日本みたいにクッションがあるシートは皆無。
どうりでみんな、チェンジングシートを自分で持ってる訳だ。
(ケイトスペードのママバッグとかに、
標準装備されてて、「それって、いる??」
とか思ってたんだけど)

おかげで、立たせたままオムツ替えとか、
バッグの上に寝かせてオムツ替えとか、
結構な離れ業も駆使しましたよ(苦笑)

オムツと言えば、向こうはテープタイプが主流。
歩けるようになるとパンツ型(向こうではプルアップと言う)
をはかせる日本に対して、
アメリカでは、2~3歳になってもテープ型。
プルアップもあることはあるけど、あまり使わないみたい。
(初日に、ターゲットで滞在中のオムツを買う時に、
友人と話していて、その違いが発覚)

何でかな~と思っていたけれど、
外でオムツ替えをしていて、納得。

テープタイプだと、靴を履かせたままで、
オムツが替えられるのだね。

おそらく家の中でも靴をはかせているうちが多い
アメリカでは、そっちの方が便利なのだろうね。

オムツ一つとっても、国によって事情が違うんだなと、
思わず、「ガッテン、ガッテン」しちゃいました。


後半は、トイレやオムツの話ばかりになったけれど、
今日は、この辺で~




ポチっとしてもらえると、励みになりま~す♪
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

コメント

Secret

No title

はじめまして☆

akaさんのブログからお散歩してお邪魔しました!

男の子三人ママさんということに親近感を覚え
ついついコメントさせていただいてしまいました^^;

わが家は、今
小学校3年生とに2年生、少しはなれて3歳の三兄弟がいます☆

毎日がにぎやかですよね!!!

三男クン同行でのボストンの旅、ステキですね~♪
こども博物館だなんて、とっても魅力的ですe-420

子供たちと一緒に海外の旅。
いつかはできたらなぁ…と夢見ています^^

またお邪魔させていただくかもしれませんが
よろしくお願いしますi-260

talo☆さんへ

訪問&コメントありがとうございます♪
とっても、うれしいですよ~

ブログ、さっそくチラ見(失礼~)させて頂きましたが、
いろいろ、素敵なものがいっぱい~☆
ままごとキッチン、我が家でも作りましたが、
足元にも及びません~~~。

子ども連れの海外は、私も夢のまた夢だと思っていましたが、
やってみれば、何とかできちゃうものでした。
でも今度は、大人だけで行きたいな~とか思ってたりもして(笑)

こちらこそ、またゆっくりお邪魔させていただきますね~
プロフィール

かるがも母

Author:かるがも母
母さん:専業主婦。第4子を妊娠中~

父さん:テーマソングはファンモンの「ヒーロー」。仕事も子育てもがんばる日本のサラリーマン。

1号くん:かるがもファミリーの長男。小2。好きなもの→サッカー、レゴ

2号くん:かるがもファミリーの次男。年長。好きなもの→お絵かき、工作、最近、サッカー始めました。

3号くん:かるがもファミリーの三男。甘えん坊の末っ子、年中。好きなもの→トイストーリー、なっとうご飯

リンクフリーです。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。