スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

地震

2011/03/14 Mon

金曜の大地震。大変なことが起こった。

ブログで仲良くしているみなさん、ご無事でしょうか。


被害の全貌が明らかになるにつれ、
これが現実なのかと、信じられない思いになる。

被災地のあまりに悲惨な様子、
避難している人々の姿をテレビで見て、
胸がしめつけられる。

今後の被害が最小限に済むよう、
避難している人々が一日も早く元の生活に戻れるよう、
祈ることしかできない。


その日、母さんは自宅にてハウスメーカーの営業さんと、
書類のやり取りをしていた。

3号くんは隣の和室で昼寝中。

1号くんと2号くんは幼稚園。


あまりの揺れで、棚に置いてあるものが一部落ちたけれど、
本棚や食器棚が倒れることもなく、大きな被害はなかった。

お風呂の水が波打ってはねて、洗面所の床が水浸しになった。
お風呂は掃除しそびれていて、水を抜いていなかったのだ。

その後、断水し、トイレの水を流すために、
お風呂の水があって、助かった。


幼稚園に何度か電話をするが、通話中。
しばらくしてつながると、最初のバスは出発しているものの、
まだ時間になっても戻ってないという。

バスで戻るのが何時になるか分からないため、
迎えに行くと伝え、車で幼稚園に向かった。


家の外に出てビックリ。

家の前の歩道や道路が壊れている。
駐車場のコンクリートにも亀裂が見られ、
一部で土砂が上がって来ているよう。

湾岸近くなので、地盤が弱いのだろう。

車で幼稚園に向かうも、渋滞であまり進まず。

途中、水道管が損傷し、水浸しになっている道路もあり、
普段15分くらいで着くところ、45分もかかった。

幼稚園で子どもたちと会えたときは、
ホッとして、涙が出そうだった。


父さんは、車で来ていた会社の先輩と途中まで帰ってきたものの、
道路がひどい渋滞で動かなくなったので、
コインパーキングに車を停めて、そこから歩いて帰宅。
夜の11時過ぎに帰ってきた。


停電はなかったものの、ガス、水道は使えず。
翌日、ガスは普及したが、断水は続いたまま。
昨日の夜になって、17日を目指して復旧作業を進めるという。


新居の近くに銭湯があったことを思い出し、
昨日の夜は、銭湯に。

コインランドリーは並んでいるので、
今日、水が来ている知り合いの家に洗濯させてもらいに行く予定。

今日から、輪番停電になるとか。

日常通りの生活ができないことは不便だけれど、
被災地のことを考えれば、ほんの些細な不便だ。

できることをやるしかない。


離れ離れになった家族が、会えますように。
必要な助けが、必要な人たちに少しでも早く届きますように。
一日も早く、ライフラインが復旧しますように。

心から、お祈りします。

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

プロフィール

かるがも母

Author:かるがも母
母さん:専業主婦。第4子を妊娠中~

父さん:テーマソングはファンモンの「ヒーロー」。仕事も子育てもがんばる日本のサラリーマン。

1号くん:かるがもファミリーの長男。小2。好きなもの→サッカー、レゴ

2号くん:かるがもファミリーの次男。年長。好きなもの→お絵かき、工作、最近、サッカー始めました。

3号くん:かるがもファミリーの三男。甘えん坊の末っ子、年中。好きなもの→トイストーリー、なっとうご飯

リンクフリーです。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。