スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

富士山裾野2泊3日の旅~2日目、遊園地ぐりんぱ

2012/05/21 Mon

裾野の旅、2日目は遊園地ぐりんぱ。

今回宿泊したキャンピカぐりんぱは、この遊園地に隣接しているのです。
まさに、隣接。こんな近いの? っていうくらい、隣。
だって朝、営業前のリハーサルの声が、キャンプ場で聞こえるんだもん(笑)

ちゃんとした遊園地に来るのって、もしかしたらはじめて!?



おじいちゃん、1号くん、2号くんで乗りました。
1号くんは笑っていたけれど、2号くんは途中から真顔。
あとちょっと長かったら、泣いてたよ(笑)



これは1号くんだけで。
1号くんは、高いとことか怖くないんだね~



みんなでやったアスレチック、ピカソのタマゴ。



迷路があったり、



クモの巣を渡ったり、



でこぼこ坂道をジャンプしたり、
年齢に応じて、チャレンジできるのが良かったね!
大人たちも、いい運動になった(笑)




そしてお待ちかねの、ゴーカイジャーショー!

3号くんは戦隊ショーを見るのが初めてだったね。
一生懸命応援してて、可愛かった♪




ウルトラマン電車に乗ったり、



芝そりですべったり。
母さんもやったけど、結構スピードが出て、こわかったなぁ。


fc2blog_2012052020264625e.jpg

観覧車からの景色。

ぐりんぱは、幼稚園~低学年が対象なのかな。
絶叫マシンなどはなくて、ほのぼのしてました♪

たぶん小学校3年生くらいからはものたりなくて、
富士急ハイランドに行きたい! なんて、言い出すのかなぁ。


朝から3時過ぎまで遊んで、徒歩でキャンプ場へ移動。
この移動が楽なのは、いいわぁ~

夜ごはんは、BBQで焼き肉! 写真はなし(笑)

3日目はチェックアウトしてすぐに帰路へ。
富士サファリパークの前のすごい渋滞を横目に、
反対車線をスイスイ帰って来ました♪


アウトドア度合いは薄い、今回の旅だったけれど、
サファリパークに遊園地、子どもたちは大喜びでした♪


GWの旅記録、全3回で、意外とあっさり(?)終了!

スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

富士山裾野2泊3日の旅~1日目、富士キャンピカぐりんぱ~

2012/05/15 Tue

富士サファリパークを満喫して向かったのは、
今回の宿泊先、富士キャンピカぐりんぱ。



富士山、でっかーい!

でも何というか、富士山は、きれいなんだけど、



昨年泊まったPICA富士西湖の自然豊かなイメージが強かったので、
何となく人工的な雰囲気が、・・・という第一印象だったのですが、

滞在しているうちに、やっぱり富士山の眺めは最高だし、
ここはそれで良いと思えてきて、満足して帰って来ました。


でまた、今回も、コテージ泊。



セットアップテントやフリーエリアもあり、
お天気も良かったので、「今回、テントデビューもありだったか!?」
と思ったのですが、

やはり、裾野。標高1000メートル。
夕方からどんどん気温が下がり、
コテージに設置されていた、ガスファンヒーターのお世話にもなりました。

やっぱりテントは、まだハードルが高いな~~
あ、でも、今年はデビューしたいと、父さんは言っております。



夜ごはんは、いつもの手羽元と野菜のダッチオーブン蒸し。

2泊以上のキャンプは、1日目に足の早い鶏肉を使ってダッチオーブン、
2日目に牛肉でBBQというのが、かるがも家の定番になってます。




ご飯も、キャンプ場 de 炊飯器を卒業して、お鍋で炊きました。
カセットコンロだけどね(笑)




1号くんが火起こし担当。
父さんにレクチャーを受けて、がんばりました!

最近、父さんがお気に入りのコンロは、この卓上七輪。
BBQコンロよりも炭が少なくて済み、
高さも低くて、扱いやすいそうです。



最後は、これで焚き火! 薪はキャンプ場で買いました。

1日目、終了~~! おでかけ記録、5月中に終わるかな!?


テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

富士山裾野2泊3日の旅 ~1日目、富士サファリパーク~

2012/05/10 Thu

GWの記録、もっと早くアップする予定だったのですが、
後半から体調を崩し、明けてから病院通いの母さんです(涙)

心配されるほどのことでもないのですが、初めて大学病院へ行って、
CT検査などもしたので、これは落ち着いたらまた、
一応、記録として書いておこうと思います。


今日から、GW前半の旅行の記録を。
いつ終わるか分かりませんが(笑)、おつき合いくださいませ~。


GW前半の三連休は、父さんの方のおじいちゃん、おばあちゃんと一緒に、
富士裾野方面へお出かけしてきました!

GW渋滞を予測して、前日に横浜入り。
朝6時半出発で、ノー渋滞で裾野まで。

今回プランは父さんまかせ。
富士こどもの国に行くつもりだったらしいのですが、
途中で富士サファリパークの看板を見て、
「こんな早い時間にサファリパークに来れることなんて、ないよね?」
と行き先変更~!

iPhoneで急きょクーポンを入手して(笑)、
富士サファリパーク、行ってきましたー!


ジュラシックパークの入口みたい!?

母さんは、中学の修学旅行以来。ほかのみんなは初めてのサファリパーク!

(母さんの中学は名古屋で、修学旅行は「東京」。
3日目の帰り道にサファリパークに行ったのでした)




車で徐行しながら、動物を探します。




ほんとにほんとにほんとにほんとに、ライオンだ~!





近過ぎちゃって、どーしよっ!




かわいくって、どーうしよお!


ふ~じっ、サファリ、パーーークッ♪




みんな大興奮で、1号くんと2号くんは助手席にあがりこみ、
何故か写真撮影に夢中(笑)


お昼ご飯は、サファリパーク内のサファリレストランで。



カフェテリア方式のレストランだったけれど、
お値段も良心的で、味もまずまず。
動物園のレストランの中では、かなりいい方じゃないかしらん。



2号くんと3号くんはお子さまランチ。
1号くんは、小学生になった途端に、お子さまランチを頼まなくなりました。

「オレはもう、おこちゃまじゃないぜ」という、
意志表示でしょうか(笑)


子どもたちが大好きな、スタンプラリーがありました。




車で回るエリアが終わり、歩いて回る動物園エリアで。




ミニチュアホースのレースもやってました。




馬券も買ってないのに、ひいきの馬をみんなで応援しました(笑)




長くなりましたが、大盛り上がりで大満足だった、
富士サファリパークでした~~。

富士山裾野、2泊3日の旅の記録、
まだまだ続きまーす!

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

子連れボストン旅行 その8 ~5日目後半~

2010/10/13 Wed

6月に計画して、ついに実現した9月下旬の
子連れボストン旅行計画。これで最終回です。

ボストン美術館のカフェテリアで遅めのランチを取って、
次に向かったのは、街の中心地、ダウンタウン。

DSCF3825

ザ・ボストンって街並み。

目的地は、ファニュエルホール・マーケットプレイス。
迷って、迷って、着きました。

この辺りは、古いまんまの道なので、
区画整理がされておらず、
細かったり、曲がっていたりで複雑なのでした。

DSCF3827

で、ここに何があるかというと……

コーチ(笑)


みなさん御存じの、あのバッグのコーチですよ。

「日本にもあるじゃん?」

ええ、ええ、それは分かってるんですけど、
やっぱりね、旅の記念に一つ欲しいじゃないですか。


「ネットでも買えるよ?」

それも分かってるんですけどね、
やっぱり、ボストンで買ったっていう、事実が重要というか。

自分がバッグを買いたい、いい訳が欲しかっただけともいうけどね。


友人には、「日本人だね~」と、
ちょっと、あきれられたりもしたけれど、いいんです!


母さんは、ボストンで、
コーチのバッグが買いたかったんです。


あはは、声を大にしちゃった。


で、買ったのがコレ♪

DSCF4044

何も下調べなしに行って、気に入ったのを買ったのだけど、
今、日本のサイトを見たら、載ってなかったから、
もしかしたら日本未発売かな?
ウフフ、うれし~かも~(やっぱり、日本人(笑))

ほかのお店でも、いくつかお土産を買って、
夕方には帰宅。


しばらくすると友人も帰宅して、少しゆっくりしていると、
彼女の近所に住むアメリカ人の友だちから電話。

「滞在中に、一度会えたらいいね~」と言っていたのだけど、
なかなかタイミングが合わずにいたのでした。

平日の夕方~夜という忙しい時間にも関わらず、
遊びに誘ってくれたので、少しお邪魔してきました。

2歳半の男の子がいるそのお家には、
3号くんが大興奮するおもちゃもたくさん。

いっぱい遊ばせてもらったよ♪


さらに帰り道、ターゲットに寄り道して、
最後のお買いもの。コスメなどなどお買い上げ。

この日も、充実の一日でした。


これは、いつかの夜ごはん。

友人の旦那さんの郷土料理。

ププサとタコス(これは、メキシカン)、クルティード。

DSCF3797

ププサは、お焼きみたいな感じ?
皮の中にひき肉の具が入ったものを焼いた料理。

3号くんが気に入って、食べてました。


クルティードは、野菜の千切りをパイナップルの酢で漬けたものだとか。
これがまずい店は、ププサが美味しくても、絶対人が来ないんだって。

母さんは、これが気に入って、バリバリ食べちゃいました。


次の日は、朝6時半にタクシーに来てもらって空港へ。
仕事前に空港まで来てくれた友人と、
「恋人かっ!」っていうくらい、抱き合って(笑)、
帰路に着きました。


終わってみれば、あっという間の1週間。
今から2週間前に帰ってきたなんて、信じられないな。

ボストンでお世話になった友人と旦那さんと娘ちゃん、
快く送り出してくれた父さんと、
我慢して留守番していてくれた1号くんと2号くん、
1号くんと2号くんのお世話に来てくれた、
おじいちゃんとおばあちゃん、
母さんの長旅に付き合ってくれた3号くん、

みんな、本当に本当にありがとう!





長々と最後までおつき合いいただき、ありがとうございました~♪
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

子連れボストン旅行 その7 ~5日目前半~

2010/10/12 Tue

ボストン滞在、最終日。

友人は朝早くから仕事に出かけたので、
この日は、一人(+3号くん)で一日行動。

まずは、ダンキンドーナツで朝ごはん。

ボストンはダンキンドーナツ発祥の地。
そういえば、村上春樹の何かのエッセイにも、
ダンキンドーナツのことが書いてあった気がする。
食べないで帰るわけにはいきません。

DSCF3817

ここは、1号店でも何でもなくて、
友人の家の近くの、ただのダンキンドーナツ(笑)

DSCF3818

そのまま紙袋に入れられて、渡される。
日本の感覚だと、「トレーとかないの?」とか
思っちゃうけど。それがアメリカなのね(笑)


この日の目的地は、ボストン美術館(Museum of Fine Arts)。
前の日はお子さまサービスデーだったからね、
今度は母さんの番。
実は、ここがボストン滞在で一番行きたかった場所。


友人にバスの時間を調べてもらっていたので、
少し前に店を出てバス停に向かおうとすると、
かなり先に目的のバスが見える。

「え? 早くない!?」

ベビーカーを押しながら走るも間に合わず。
バス停にいる人に、

「今のって、○○行きだよね?」

と確認すると、

「そうだよ、ちょっと早かったね」

だって。

ちょっとって、5分以上早かったよ!?
それでも行ってしまうのだ。
それが、アメリカなのだね~(泣)

次のバスは30分以上後。
この日は天気も悪く、公園で時間をつぶすこともできない。

仕方なく、交通手段を変更して、
バス+地下鉄で、目的地を目指したのでした。


そして、ボストン美術館に到着。

DSCF3819

行きの移動で寝るかと思われた3号くんが寝なかったので
(しかも展示室で声を出し始めたので)、
入館してしばらくは、ミュージアムショップをウロウロ回る。

15分ほどで寝てくれたので、それから展示室へ。


いや~、ホント見ごたえたっぷり。

近代ヨーロッパ絵画から、日本美術、中国美術に、
エジプト文明、ロマン古典派の宗教画に、
あと何があったっけ?

特に印象派のコレクションが豪華で、
人もいっぱいいました。

DSCF3822

モネとかマネとか、ルノアールとか、ミレとか、
あと、誰のがあったかな?
教科書級の作品がドッサリ。


母さんは、ゴッホとかゴーギャンとかの
ハッキリした色使いか好きだったりするので、
日本で大人気のモネとか「そんなにいいか~?」
とか正直思ってたのだけど……

DSCF3820

間近で本物を、しかもずらーっと見せられると、
やっぱりいい。天才だわ(当たり前)。

DSCF3821

※この部屋は、フラッシュなしのカメラ撮影は許可されていたけれど、
展示室よっては、撮影不可のところもあると思うので、
美術館で写真を撮る時は、確認してくださいね~



3号くんが寝てくれた2時間、たっぷり見ても、
まだ見きれないほどの作品の多さ。

後半駆け足で見たロマン古典派の宗教画なんかも、
好みではないにも関わらず、すごい天井高の部屋に、
ものすごい大きさの絵が飾ってあるものだから、
圧倒されちゃいました。


ミュージアムショップでは、めぼしいものが見つからなかったので、
何も買わず。(←この辺りが、大人になった(笑))

中庭で休憩。

DSCF3823

3号くんもずっと、座ってて疲れたね~ってことで、

DSCF3824

またリスを追いかけて遊びます。
どこにリスがいるかわかるかな~??

後半に続きま~す!




ポチっとしてもらえると、励みになりま~す♪
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 子連れ旅行
ジャンル : 旅行

プロフィール

かるがも母

Author:かるがも母
母さん:専業主婦。第4子を妊娠中~

父さん:テーマソングはファンモンの「ヒーロー」。仕事も子育てもがんばる日本のサラリーマン。

1号くん:かるがもファミリーの長男。小2。好きなもの→サッカー、レゴ

2号くん:かるがもファミリーの次男。年長。好きなもの→お絵かき、工作、最近、サッカー始めました。

3号くん:かるがもファミリーの三男。甘えん坊の末っ子、年中。好きなもの→トイストーリー、なっとうご飯

リンクフリーです。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。