スポンサーサイト

--/--/-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院と手術と退院

2012/06/22 Fri

入院して、手術して、昨日、退院して来ました。
8日間の入院。長かったような、短かったような。

「人生の休暇を満喫しよう~」

と、意気揚々としていたのですが、

手術後はやっぱり痛く(当たり前なんだけど)、
麻酔の副作用で吐き気もあったりして、

3日くらいは、「人生の休暇なんてとんでもない!」と、
あまりにも能天気に手術に臨んだ自分に呆れていたのですが、

その後は徐々に具合も良くなって、
しっかり人生の休暇、満喫して来ました♪

手術の話も、記録のため書いておこう。
痛い話、読みたくない人は、以下、飛ばしてね(笑)


手術は、全身麻酔の腹腔鏡手術。
背中から麻酔の針を入れて、点滴で麻酔。

麻酔の先生に、

「落ち着いてますね~」

と言われる。このときまでは、余裕だったのだ(笑)

「ふわふわして来ましたか?」

と聞かれ、

「身体が温かくなって来ました」

と答えた後、もう記憶がない。麻酔って、スゴイ!

腹腔鏡は、脇腹に三つ穴をあけて、
一ヶ所にカメラ、残りにメス(?たぶん)。

お腹にヘリウムガスを入れて膨らませ、
お腹を裏側から見るような状態で、
お臍の奥にあった、膿疱を切除(したらしい)。

麻酔が切れた後の朦朧としている時に、コレですよ、
と見せてもらったら、3センチくらいの塊だった。ヒ~~ッ!

その後が麻酔の副作用で、ひどい吐き気。
吐き気がないときでも、胃がキリキリして、ガスターを処方してもらう。

手術の翌日の昼から、食事が出たのだけど、とても食べられず。
次の日は、おかゆにしてもらって、何とか少し食べた。

本を読む余裕もなく、ラジオを聞きながらベッドでやり過ごす。

手術の3日後、点滴の針と、痛み止めを入れてた背中の針が取れて、
シャワーも浴びられるように。

で、この後から、急速に回復。ご飯も完食!
自分で作らないご飯が、三度三度出てくるなんて、うれしいわ~



これは、昼ごはん。



これも、昼ごはん。



これは、夜ごはん。

お盆が二分割されてて、冷たい料理と温かい料理が分かれて載ってるの。
で、冷温器で保管されてるから、
ごはんとお味噌汁は温かく、サラダやデザートは冷たく食べられるのだ。
これって、スゴイよね~~

母さんが入院して、一番思ったことは、

「もっとちゃんと、ご飯作ろう」でした(笑)


一週間子どもたちと離れてて、やっぱり寂しいなぁ、会いたいなぁ、
という気持ちになったのは、実は自分では意外で。

いや、まぁ、それが普通なのかもしれないけれど、
一週間くらいでは、自分はそんな風に思わないんじゃないかなと思っていたので、
そんな気持ちになった、自分にちょっとビックリしました。


そんなこんなで8日間が終わり、あとは2週間後に経過を見せに行って、
終了~~(のはず)!

通院始まりから、長かった。でも夏休み前に、スッキリできて良かった!



何か、ものすごく長い記事になってしまった(苦笑)
読んでくれて、ありがとうー!

スポンサーサイト

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

通院のこと

2012/05/28 Mon

GW明けから、毎日病院通いの母さんです。

すぐに治るかと思って、
治ってから振り返って書こうと思っていたけれど、

なかなか治らない上に、
どうやって書こうか迷っているうちに、
時間が経ってしまった。

簡単に書くと、

尿膜管という、
胎児の時に臍帯から尿道につながっていた管が残っていて
(普通の人は、なくなるらしい)、
そこが炎症を起こしているらしい。

(あれ、簡単じゃないか? 笑)

お臍から膿が出ているという症状なのだけど、
おへその奥にスペースがあるので、自分で洗うのは難しく、
毎日、病院に行って、洗浄の処置をしてもらう、

ということを、ここ3週間くらいしているのです。


ですが……なかなか症状が良くならず、
どうやら手術(尿膜管摘出)しなくてはいけないという。


これまで病気らしい病気をしたことがないので、
不安といえば不安なのだけど、

妊娠もしていないし、3号くんも幼稚園に入ったし、
GWも遊べたし、夏休みまでにはまだ時間があるし、
1号くんの運動会も終わったし、
このタイミングで良かったなぁ、なんてことを考えてる、母さん。

入院も1週間くらいするらしいから、
いっぱい本が読めるなぁとも思ったり。


入院中は、父さんの両親にお世話になるから、
それまでに家の中をスッキリさせなくては。

あと2週間ちょっと。お片付け、がんばろう。

折しも、図書館で、山本ふみこさんの
『そなえることは、へらすこと。』という本を読み、

改めて、家の中をシンプルに整えたいなぁと、思っていたところ。

自分がいなくても、家のことが回るように、
そなえて、へらしていきたいな。いけるかな。

がんばろう。ぼちぼち。

テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

テニス初試合

2012/04/15 Sun

ブログの記事に書いたことはなかったのだけど、
母さんは、テニススクールに通っています。

ことの始まりは、2号くんの出産後。

1号くんの出産後は、産後半年で仕事を再開して、
ただがむしゃらに、フリーランスでワーキングマザーをしていたのだけれど、
2号くん出産後は、復帰もままならず。

出産から半年後、2歳差違いの男子二人に翻弄される日々に、
(おそらく)育児ノイローゼにでもなってたんじゃいかという頃。

無料の託児があるテニススクールがあったので、
そこでも行ってみたら? という父さんの強い勧めで、始めたのでした。

ひさびさにベビーから離れて、身体を動かす週2時間は、
本当に新鮮で、いいリフレッシュになりました。

全くの初心者から始めたので、最初はどうなることかと思いましたが、
ようやくストロークはそれなりに打てるようになったかなという、
半年後、3号くんの妊娠が判明。

テニスはお休みし、またすっかりどっぷり育児。
でも半年テニスをしたことで、ちょっとだけ心に余裕ができました。

3号くんを出産後、1年経って、テニスを再開。
で、かれこれ2年ちょっとが経過し、

何と今日、初めてスクール内の試合に出場しました。



出場した中では、一番格下のペアだった、母さんたち。

いや、心臓が飛び出るかと思うくらい緊張しましたが、
何とか0ゲームで終わる事態は避け、
一試合目は、6-2と負けたけれども、2ゲーム奪取。

二試合目は、何と一試合目よりも強いと言われていたダブルスに、
5-5のタイブレイクまで持ち込むという大健闘(←自分で言う・笑)
結果、負けちゃったけど、よく頑張った~~(←また自分で言う)


いや~、楽しいわ、テニス。
文化系と謳いつつ、やっぱり母さん、体育会系なのか!?


試合の間、子どもたちを応援に連れてきて、さらに家でご飯を食べさせ、
寝かしつけてくれた、父さんに感謝!
いつか(10年後!?)、ダブルス組んで、試合に出ようね~!


とまぁ、久しぶりの、母さん自身のお話でしたっ!


テーマ : ママのひとりごと。
ジャンル : 育児

今年の漢字

2011/12/31 Sat

昨年、そらきりんさんの真似をして初めてやってみた、自分の今年一年を、
漢字ひと文字で表すと……っていうのを、

ここ何日か考えていました。

4月から始まった、新しい家での新生活。
新しく始めた、ゴスペル。

「新」

にしようかな~とも思ったのですが、
来年1号くんは新入学、3号くんも新入園、
新しいことは毎年あるなぁと思い、
これはナシ。

初役員とか、初ゴスペルとかの「初」とかとも思ったけれど、
これもまぁ、「新」と同じような感じで、
違うなぁと。

それで、やっぱり、やっぱり、今年の漢字は、

「家」

にしました。

昨年の11月に突如始まった、我が家の家づくり。

母さんがノイローゼになりそうなほど、
根を詰めて打ち合わせをしたのは12月でしたが、
今年の1月から実際に家が建ち始まって、
地震の影響もあったけれど、3月末には完成。
4月からは、新しい生活が始まりました。

半年くらいは何かと落ち着かなかったかなぁ。

家族みんなが、心地よく過ごせるような家を、
そして何より母さん自身が、楽に家事をできるような家を目指して、
試行錯誤する日々。

苦手な整理収納は、まだまだまだまだだけれど、
少しは進歩したんじゃないかしらん。


こんなゆるゆるブログを、今年一年読んでくれたみなさん、
どうもありがとうございました!

来年もゆるゆる綴ろうと思いますので(笑)、
どうぞよろしくお願いしまーす!

山本ふみこさんの本

2011/07/04 Mon

引っ越してから、図書館がちょっと近くなりました。
本好きな母さんには、うれしい限り。

母さんは昔から活字中毒で、だいたい、
何かしらの本を読んでいることが多かったのだけれど、

子育て期に入ってからは、グンと読む時間は減って、
読む時期と読まない時期が交互に訪れる感じで、
時々、思い出したように、ずっと読んでたりとかしたんだけど……

ところが、家のこととか、引っ越しとか、新生活のこととかで、
全く読まない日々が続いていて、

ひさびさに図書館に行ったらね、

「読みたい本が、ない」

というか、小説に、全く手が伸びない。


あんなに、何でもかんでも読んでたのに。
なんか、重たい腰が上がらない感じ。

そこで手が伸びたのは、山本ふみこさんのエッセイ『こぎれい、こざっぱり』。

そういえば、そらきりんさんが好きってブログに書いていたなぁと思い出し。


読んでみたらばね、なんていうか、すがすがしい。
私が目指したいのは、ここだなって、腑に落ちる感じ。

毎日、毎日、ちょっとずつ、丁寧に。
こざっぱり、心地よく、お母さん業を楽しもう、って思えた。

日々の暮らしを、キチンとしよう。
美味しいものを、ちゃんと作って食べよう。


小説に手が伸びないのは、心に余裕がないからかなぁ。
それまでは、山本ふみこさんにハマってみよう。


よろしければ、ポチっとお願いします。励みになってます♪
↓↓↓



にほんブログ村 子育てブログ 3人兄弟へ
にほんブログ村

テーマ : 男の子育児
ジャンル : 育児

プロフィール

かるがも母

Author:かるがも母
母さん:専業主婦。第4子を妊娠中~

父さん:テーマソングはファンモンの「ヒーロー」。仕事も子育てもがんばる日本のサラリーマン。

1号くん:かるがもファミリーの長男。小2。好きなもの→サッカー、レゴ

2号くん:かるがもファミリーの次男。年長。好きなもの→お絵かき、工作、最近、サッカー始めました。

3号くん:かるがもファミリーの三男。甘えん坊の末っ子、年中。好きなもの→トイストーリー、なっとうご飯

リンクフリーです。


最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。